ワークショップ

キヒヌ島のご訪問がさらに面白くなるようにワークショップをおススメします。

キヒヌ博物館において行うワークショップでは、手工芸品の作り方、キヒヌ方言、歌とダンスというキヒヌ文化のあらゆる伝統を体験することができます。その他、民族衣装の紐やキヒヌブラウスなどの織物の作り方、編み製織とネット編み、羊毛のカーディングなどの特別なワークショップの注文も可能です。

キヒヌ島の住民のために行う手工芸品のワークショップはレベルがより高い。たとえば、独特なキヒヌのレースと民族衣装のベルトの編み方などの伝統的な技術や知識が消えていかないように島人に教えます。 また、歌やダンスのワークショップは、誰でも参加して楽しむことができますので、島を訪れるゲストの中で一番人気を呼んでいます。子供連れの家族が好きなイベントは毎週日曜日の朝に行うキヒヌパンのワークショップです。パンの生地が膨らんでいる間やパンがオーブンの中で焼いている間に紐を編んだり博物館を回ったりすることができるのです。

完成したばかりの博物館の小屋では、皮をなめしたり、毛糸を詰めたり、バスケットまたは木の切れはしを作ったりして、いわゆる 「汚い仕事」に手を加えるチャンスを与えます。

ご興味に合う活動があれば、具体的なご希望を連絡先までお伝え、ワークショップの予約が簡単にできます。

大事なイベント 2019

すべてのイベントを表示する